重要なお知らせ

2018年8月16日に Twitter 社は UserStream API を廃止します。 8月16日以降は SobaCha は手動によるタイムライン更新のみ利用できます。

タイムラインから、目を離さない

SobaCha はタイムラインを第一に考えます。ツイートを投稿する時でも、誰かのツイートに返信する時でも、もうタイムラインから目を離す必要はありません。

お気に入りの端末で

互換性を最大限に確保した SobaCha なら、Android 2.3 からアプリを動かすことが出来ます[1]。あなたのお気に入りの端末で Twitter を楽しみましょう。

タブレットなら、もっと快適に

大きな画面を持つタブレットなら、SobaCha は 2 列表示で動作します。リストを見ている時や、ツイートを検索している時でも、タイムラインは常に表示されています。さらに、Android 7.0 のマルチウィンドウにも対応し、Web と Twitter を同時に見る事も出来ます。

[1] Android 4.3 以下は一部機能が制限されます。